花束の価格相場

Pocket

花束はいろいろな場面で贈ることがあります。もちろん、贈る相手との関係などでも価格の相場は変わってきますので、いちがいに相場を考えることはできません。しかし、いろいろな場面で多くの人が大体いくらぐらいの花束を贈っているのかということが分かると、そこに人間関係などを考慮してプラスするなど、いろいろ考えられるのではないでしょうか。

お誕生日プレゼントの花束なら価格相場は、5000円から10000円というところではないでしょうか。お誕生日の場合、人間関係が深くてもお互い無理することはなく、3000円でも、1000円程度のミニ花束だって気持ちがあればOKです。結婚祝いのプレゼントの花束の価格相場となると、8000円から20000円程度になるのではないでしょうか。もちろんもっとゴージャスにする場合もありますが、最低でも8000円ぐらいのものは贈りたいところです。結婚祝いの場合は結婚式の1週間程度前に届けることがマナーとなっています。フラワー電報なら生花と一緒にお祝いの言葉も送れるので、結婚式にはちょうど良いかもしれません。

では結婚記念日の贈物というとどうなるでしょうか。この場合はご主人が奥さまにプレゼントすることも多く、5000円から10000円というところが人気のようです。また結婚30周年などは子どもからのプレゼントなどもあり、枯れないプリザーブドフラワーが人気があります。お供えの場合は、フラワーアレジメントで10000円から20000円が相場となっています。イエローやピンク、赤系は避けて白や紫、紺系を中心にした花束になります。最近ではペットのお供えなどもあり、その場合は3000円から10000円となっています。出産祝いの場合、病院に持っていくこともあるので、花瓶などもいらないフラワーアレジメントがお勧めです。相場は5000円から10000円となっています。最近では、フラワー電報サービスの『レペトワール』のように、季節の花をボックス中にアレンジメントして贈るボックスフラワー電報というものもあります。金額も5000円前後とお手軽のうえ、贈られた人も、箱の蓋を開けてそのまま飾れるので手間がかかりません。メッセージも添えられるので、ちょっとしたお祝い事には大変人気の電報と言えるでしょう。